見る・遊ぶ 買う

池袋で「女子癒やし」イベント-ワークショップ中心にセラピー体験も

自分だけのオリジナル「フラワーエッセンスボトル」作りの様子

自分だけのオリジナル「フラワーエッセンスボトル」作りの様子

  •  

 池袋西口のギャラリー「K」(豊島区西池袋3)で8月3日、女子向け癒やしイベント「COCONE(ココネ)」が開かれる。開催は今回で4回目。

レジンで作った「バッグチャーム」(左)と「ヘアゴム」(右)

 カラーセラピストの輿ひかりさんが「頑張っている女性を癒やしたい」と、「カワイイもの」「癒やされるもの」など女性好みの商品を集めるほか、各分野の専門家を出展者として募って開く。働く女性や主婦、女子学生をはじめ、カップルや家族など幅広い層を対象とする。今回は、自分で作って持ち帰ることができるワークショップをメーンに展開する。

[広告]

 当日は、レジンで作る「バッグチャーム」(1,900円)や「ヘアゴム」(1,000円)、花の写真と香りを選んで作る「フラワーエッセンスボトル」(1,500円)、フォークを使ってシリコンゴムのアクセサリーを作る「フィッシュテイル ブレスレット」(500円)などのワークショップを用意。フラワーエッセンスを使った「耳つぼ花セラピー」(10分500円)、カラーボトルを選んで潜在意識を探る「TCカラーセラピー」(1,000円)などの癒やし体験も行う。

 輿さんは「癒やし体験はもちろん、世界に一つだけのオリジナルグッズを作りに来てほしい。男性も歓迎なので、ぜひ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は12時~16時。入場無料。詳しくはホームページで確認できる。