プレスリリース

日本赤十字看護大学が、2020年4月に「さいたま看護学部」を開設。

リリース発行企業:学校法人日本赤十字学園(日本赤十字看護大学)

情報提供:


大宮駅より徒歩10分の好立地に建つ新キャンパス
学校法人日本赤十字学園(理事長:大塚義治/東京都港区芝大門1-1-3)は、平成31年3月26日付にて文部科学大臣あてに「日本赤十字看護大学収容定員関係学則変更認可申請書」を提出しておりましたが、令和元年7月2日付で認可を受け、同年7月5日に認可書の交付を受けました。

これにより、日本赤十字看護大学(学長:守田美奈子/東京都渋谷区広尾4-1-3)は、令和2年4月、新たに「さいたま看護学部看護学科(入学定員80名)」を正式に開設いたします。

開放感があふれるエントランスホール 赤十字の看護教育の特徴であるアクティブ・ラーニングやグループワークをサポートする設備を備えた大宮キャンパスを新設しました。
埼玉県内の赤十字施設のネットワークを活かし、少子高齢化がすすみ、グローバル化する社会で、地域に根ざして人々の生活を守りケアできる看護師の育成を目指していきます。

【学部の構成】
・修業年限 : 4年
・入学定員 : 80名
・住  所 : さいたま市中央区上落合8-7-19(大宮駅より徒歩10分)
・初年次学納金:178万円(予定・大宮キャンパス)

【取得可能な資格】
・看護師(国家試験受験資格)
・保健師(選択履修20名・国家試験受験資格)
・養護教諭二種/第一種衛生管理者(保健師免許取得後申請による)

【実施を予定している入試制度】
・推薦入学者選抜試験(公募推薦/指定校推薦/支部長推薦)
・一般入学者選抜試験
・大学入試センター試験利用型入学者選抜試験(I-A/I-B/II)

【説明会等について】
・学部説明会:(事前申込制、定員に達し次第締切)
7月21日(日) 13:00~/15:00~
9月28日(土)
10月26日(土)
11月24日(日)
・オープンキャンパス:(大宮キャンパス、事前申込制を予定しています)
8月 4日(日) 13:00~16:30
8月 7日(水) 13:00~16:30
8月17日(土) 13:00~16:30

【さいたま看護学部特設ページ】
https://www.redcross.ac.jp/saitama

【受験生向けサイト】
https://admission.redcross.ac.jp/index.html

【日本赤十字看護大学について】
本学は 1890 年に開始された日本赤十字社病院における看護婦養成を前身とし、日本赤十字中央女子短期大学を経て 1986 年に 4 年制大学となりました。
看護学部に加え、大学院修士課程・博士後期課程・5年一貫制博士課程(共同災害看護学専攻)を設置し、 国内外の看護系大学の中で看護教育・研究の先駆的役割を果たしています。
https://www.redcross.ac.jp/

【学校法人 日本赤十字学園について】
医学・医療の高度化に応えられる、より質の高い看護師を養成するため、日本赤十字社の運営する看護師養成施設の高等教育部門として、1954年に創立されました。
今日では、6つの看護大学と6つの大学院、1つの短期大学を擁し、約3,400名の学生が在籍する学園として、高度な看護・介護福祉系の人材育成に努めています。
https://www.jrc.ac.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
■さいたま看護学部 設置準備室
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合8-7-19
Tel :048-799-2747(直通)

  • はてなブックマークに追加