天気予報

9

1

みん経トピックス

池袋で大規模コスプレフェス池袋に大人向けネットカフェ

池袋にインスタントラーメン専門店「やかん亭」 ご当地麺など250種

  • 0
池袋にインスタントラーメン専門店「やかん亭」 ご当地麺など250種

壁一面にラーメンが並ぶ「やかん亭 東京総本店」の店内

写真を拡大 地図を拡大

 東池袋の「池袋ショッピングパーク」(豊島区南池袋1)に8月1日、全国各地のインスタントラーメンを集めた専門店「やかん亭 東京総本店」がオープンした。

ご当地インスタントラーメンなど250種類以上販売

 インスタントラーメンマニアとして知られる大和イチロウさんが代表を務める同店。東京初進出、直営2号店として今回オープンした。

 全国各地、日本三大麺処の北海道・喜多方・九州などから希少麺・当地麺まで250種類以上ラインアップ。大和さんが日本全国のインスタントラーメンを直接現地などで購入し「本当においしかったものだけを厳選している」という。

 一番人気の商品は、同店の「ラーメン番付」東日本横綱の「利尻昆布ラーメン塩」(270円)。「死ぬまでに一度は食べたいラーメンとしてお薦めしている」という即席麺で、利尻昆布の生産者がこだわる昆布練り込み麺と「最後の一滴まで続く」うま味が特徴だという。

 「ラーメン番付」西日本横綱は、明石の高級のりと明石のしょうゆにこだわった「明石のりラーメン」(310円)。「あっさりだがコクのあるうま味がたっぷりのしょうゆスープに、のりを練りこんだ麺のハーモニーが人気の秘訣(ひけつ)」だという。

 そのほかの売れ筋は、「マヨらーめん」(350円)や、オホーツク産の毛がにを練り込んだ麺が特徴の「北海道ラーメン毛がにみそ」(300円)など。「マヨらーめん」は、白湯豚骨をベースに昔ながらのラードで揚げた「揚げ麺」、そして特製粉末マヨネーズと特製野菜のかやくが付いた商品となっている。

 「ご当地でしか手に入らないうますぎるラーメンたちが随時250種類以上。代表の大和イチロウが1万を超えるインスタントラーメンを食べて続けたコレクション。居ながらにして旅ができる当店に来店いただければ」と大和さん。

 営業時間は10時~20時30分(日曜・祝日は20時まで)。

グローバルフォトニュース