ハンズ池袋で妖怪テーマのクリエーターマーケット「大怪展DE池袋」

妖怪化した東急ハンズやイケフクロウなどが並ぶ「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」メインビジュアル

妖怪化した東急ハンズやイケフクロウなどが並ぶ「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」メインビジュアル

  •  
  •  

 東急ハンズ池袋店(豊島区東池袋1)で現在、妖怪がテーマのクリエーターマーケット「大怪展DE池袋 ~ブクロに妖怪きて怪々~」が行われている。

妖怪に関するさまざまなワークショップを展開

 さまざまなジャンルのアーティストが「妖怪」をテーマに作品を展示販売するほか、パフォーマンスを行う「音ノ怪 絵ノ怪」による同イベント。

[広告]

 「とにかく妖怪!!!」をテーマに、56組の妖怪作家・ブランドが参加。前期=5月30日~6月10日、後期=6月11日~19日で、ワークショップや作品販売などを行う。

 ワークショップでは、オリジナルモンスターを作り、バッグチャーム、ブローチ、キーホルダーなどにできる「どろどろモンスターを作ろう」(6月4日・5日)、肌に妖怪を描く「怪画ボディーペイント」(同11日・12日・17日)、「妖怪似顔絵切り絵」(同18日・19日)などを展開。

 開催時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加