食べる

池袋のスペシャルティコーヒー専門店、ハンドドリップ専門店開く

ハンドドリップ専門店「PEAK」店内

ハンドドリップ専門店「PEAK」店内

  •  

 南池袋にスペシャルティコーヒーのハンドドリップ専門店「PEAK(ピーク)」(豊島区南池袋2、TEL 03-6907-1173)がオープンして半年が過ぎた。

「PEAK」「COFFEE VALLEY」の外観

 2014年11月にオープンしたスペシャルティコーヒー専門店「COFFEE VALLEY(コーヒーバレー)」の3階で営業する同店。

[広告]

 スペシャルティコーヒーは、産地や味などの厳しい条件をくぐり抜けた豆で、同店では「スペシャルティコーヒーの中でもさらにグレードの高い豆や品評会入賞ロットをそろえ、産地から焙煎・抽出に至るまでのストーリーなど伝えながらくつろぎの空間でコーヒーを楽しめる」という。

 コーヒー豆は100グラム850円~で、「Guatemala Gesha(グアテマラ エルモリート農園 ゲイシャ種)」「Guatemala Pacamala(グァテマラ エルソコロ農園 パカマラ種)」「Guatemala Maracatura(グアテマラ エルソコロ農園 マラカトゥーラ種)」「Colombia(コロンビア コスタリカ農園 ハニー)」「Brazil(ブラジル イルマスペレイラ農園)」「Rwanda(ルワンダ キリンビウォッシングステーション)」を用意。豆は時期や季節によって取り扱う国や農園が変わり、ハンドドリップ・フレンチプレスは600円から提供。

 店主の小池さんは「さまざまな品種や焙煎度合いのコーヒーがあるが、どれもコーヒー。その中から自分の味のコーヒーを一緒に探すお手伝いをする。産地の違いや自宅での抽出の仕方など気軽にお尋ねいただければ」と話す。

 営業時間は12時~19時。