食べる

池袋で「IKEBUKUROパン祭」 75店、500種のパンを販売

22店の食パンを販売

22店の食パンを販売

  •  
  •  

 「第3回 IKEBUKUROパン祭」が11月14日、東武百貨店池袋本店(豊島区西池袋1)8階催事場で始まった。

全国ご当地パンも販売

 パンマニア・パン料理研究家の片山智香子さんがセレクトした店を紹介する同イベント。第2回開催時には7日間で約16万個のパンを販売した。

[広告]

 今回さらに規模を拡大し、初出店21店を含む約75店が約500種のパンを販売する。食パンは22店が取り扱い、仕掛け人が注目する北海道エリアからの6店も出店する。

 ドイツの伝統菓子「シュトーレン」を特集するほか、全国のご当地パン約120種集めたコーナーも設置。片山さんお薦めのベーカリー26店の商品を期間限定・数量限定で販売するコーナーも展開する。

 11月17日13時からは「パンマニア 片山智香子さん×『タルマーリー』オーナーシェフ・渡邉格さん トークショー」を、18日13時からは「『食パン食べ比べ』トークショー(片山智香子さん)」も予定する。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時閉場)。今月20日まで。

  • はてなブックマークに追加