食べる

池袋であんこ愛好家によるプレゼン&実食イベント 日本あんこ協会が実施

あんこ菓子

あんこ菓子

  •  
  •  

 あんこ愛好家のプレゼンテーションを聴きながらお薦めあんこ菓子を味わえるイベント「あんリミテッド東京」が12月1日、池袋の日本あんこ協会本部(豊島区池袋2)で開催される。

お薦めあんこ菓子をプレゼン

 「真のあんこ愛好家」として同協会が認定した協会員「あんバサダー」が「今イチオシする自分史上最高のあんこ菓子」をプレゼンする同イベント。プレゼンターは5人を予定しており、それぞれがお薦めするあんこ菓子を食べられるという。

[広告]

 同協会が独自に開発した「あんこ菓子分析チャート」を使い、食べたあんこ菓子について、素材の風味・甘味の広がり・食感など、それぞれの魅力に迫っていくという。同協会は「特徴の異なる5つのあんこ菓子を一度に食べ比べしながら分析することで、あんこ菓子へのより深い造詣が育まれる。今まで自分自身の力だけでは到底たどり着くことのできなかった新たなあんこ癖に目覚めるきっかけになると考える」とコメントしている。

 日本あんこ協会は、あんこの愛好家だけで構成される協会組織として2018(平成30)年10月に発足し、協会員(あんバサダー)の数は現在約800人。「あんこファン必食」と考えるあんこ菓子を取り寄せ食べ比べを行う「あんこ部」などのイベントを全国で実施しており、今後は「あんリミテッド東京」も全国各地での開催を予定する。

 14時開始。参加費は、一般=5,000円、協会員プレゼンター参加=3,500円、協会員傍聴参加=4,500円。

  • はてなブックマークに追加