3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

博多一風堂プロデュースの「東京発」ラーメン店、JR池袋駅に2店舗目

「TOKYO 豚骨 BASE MADE by博多一風堂」池袋店のファサード

「TOKYO 豚骨 BASE MADE by博多一風堂」池袋店のファサード

  • 0

  •  

 JR池袋駅構内「いけふくろう像」近くに10月20日、豚骨ラーメン専門店「TOKYO 豚骨 BASE MADE by博多一風堂」(TEL 03-3983-7921)がオープンした。

 博多一風堂(福岡市中央区)がプロデュースし、JR東日本グループの日本レストランエンタプライズ(港区)が運営する同店。エキュート品川サウス内の店舗に続き2店舗目の出店となる。

[広告]

 店舗面積は約57平方メートルで、席数は18席。コンテナ貨車をイメージし黒と赤を基調とした店内は、素早く提供できるよう全席をカウンター席にしたという。

 「東京発」の豚骨ラーメンがコンセプトの同店は駅を利用する幅広い客層に合わせて豚骨プレーン、豚骨しょうゆ、豚骨みその3種類のスープに、さまざまなトッピングを用意する。

 メニューは、「豚骨プレーン」(650円)、「豚骨しょうゆ」(700円)、「みそ豚骨」(750円)に、「辛肉みそ」「タンメン野菜」(以上150円)、「魚粉」(80円)、「香油」(50円)などのトッピングを用意する。

 営業時間は7時~23時(日曜・祝日は8時~22時30分)。