天気予報

34

27

みん経トピックス

ナンジャ7月11日に開園トキワ荘漫画家らトーク企画

西池袋のブックギャラリーで「66人のチャリティー展」

  • 0
西池袋のブックギャラリーで「66人のチャリティー展」

「ブックギャラリー ポポタム」で開催中の「66人のチャリティー展 2013」

写真を拡大 地図を拡大

 西池袋にある「ブックギャラリー ポポタム」(豊島区西池袋2、TEL 03-5952-0114)で現在、「66人のチャリティー展 2013」が開かれている。

イラストレーターの作品

 イラストレーターや絵本作家、版画家、アクセサリー作家などが集まり、東日本大震災と東電原発事故被害者の支援のために開く同イベント。作品を展示・販売し、売り上げの40%を寄付に充てる。同店は本やアーティストグッズを中心としたセレクトショップ。絵本の原画やイラストから現代アート、映像などをテーマにした、展覧会を開いている。

 作品は数千円の一点ものを中心に、150円のポストカードから3万円の原画までを並べる。人気絵本作家、ひろかわさえこさん、とりごえまりさん、どいかやさんなどの作品も販売。「洋服や雑貨のような価格で、作家さんが作品を提供してくださっている」と店主の大林えり子さん。「趣味ではなく、プロとして活動している人たちの質の高い作品を一度にたくさん見られる機会」とも。

 同店は2005年に開店した手作りのギャラリー。入り口がショップになっており、ギャラリーにも入りやすいよう工夫を施す。ノンジャンルで開く展示は、「自分の興味の幅を広げたり、好奇心が刺激されたりするようなものを心掛けている」という。

 チャリティー展の開催時間は12時~19時(木曜は休み、金曜は20時まで)。入場無料。4月14日まで。

グローバルフォトニュース