買う

池袋でイベント「ツブヤケナイ大学」-漫画家と出版社営業担当者がトーク

「ツブヤケナイ大学 vol.2 漫画家と出版社営業」に参加する漫画家うめさんの「大東京トイボックス(1)」(バーズコミックス)

「ツブヤケナイ大学 vol.2 漫画家と出版社営業」に参加する漫画家うめさんの「大東京トイボックス(1)」(バーズコミックス)

  • 0

  •  

 西池袋の「ギャラリーK」(豊島区西池袋3)で5月21日、ツブヤ大学のイベント「ツブヤケナイ大学 vol.2 漫画家と出版社営業」が開催される。

 漫画「大東京トイボックス」などで知られる漫画家うめ・小沢高広さんが出版社営業の秘密に迫る企画の第2弾として行う企画。漫画業界コミック「重版出来!」の漫画家・松田奈緒子さんも参加し、大手から中小までの出版社の営業担当者3人とトークセッションを行う。現在漫画家を「もう一人参加調整中」という。イベント後には交流会も予定する。

[広告]

 ツイッターやユーストリームを活用して公開講座を開催する「ツブヤ大学」。落語家・立川こしらさんがパーソナリティーを務める公開講座「RaKuGo」や、ゲームソフト「ぷよぷよ」開発者の米光一成さんらが講師の講座「GaMe」などのレギュラー講座、「BooK学科」「ふつう学科」「ManGa」「下町学科」などの講座を展開している。

 「ツブヤケナイ大学」はツイッターやユーストリームでの中継を行わず、一切をクローズして行う企画シリーズ。第1回には「作り手から迫る取次システムの謎」と題しイベントを開催した。

 開催時間は19時~20時30分を予定。参加費は4,000円(1ドリンク、交流会代金込み)。申し込み方法はホームページで確認できる。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース