見る・遊ぶ 買う 学ぶ・知る

ルミネ池袋で「産地支援」物販イベント-「日本のものづくり」発信

「今治×小千谷」のコラボタオル&ハンカチ

「今治×小千谷」のコラボタオル&ハンカチ

  • 0

  •  

 ルミネ池袋(豊島区西池袋1)の地下1階プリズムガーデンで現在、メードインジャパンの産地支援物販イベント「KOKO LUMINE(ココルミネ)」が開催されている。

三香堂の「帆布かぶせショルダー」

 「産地支援」「地域共生」「復興支援」をテーマに、日本のものづくりの大切さやその背景を、物販・食品催事、ワークショップ、イベント、展示などを通して発信する全館共通プロジェクトの一環。今回で5回目、同店では1回目の開催となる。

[広告]

 参加する店舗は、今治タオルを使った服飾雑貨を展開する「オルネット」と、帆布バッグのオリジナルブランドを展開する「三香堂」の2店舗。両店舗とも国内に生産背景を持つ。

 「オルネット」の「今治タオル」は心地よい肌触りと高い吸水性などで知られる。「ジャガードガーゼタオルハンカチ」(840円)や「ミニフェイスタオル」(1,680円)、同イベント限定商品で新潟の「小千谷縮」とのコラボアイテム「ハンカチ」(630円)や「フェイスタオル」(1,260円)など。

 「三香堂」は機能性・耐久性に徹底的にこだわり、上質な帆布と革を用いた日乃本●布」(●は「巾」の右横に「丁」)のオリジナルブランド「牛や」のハンドメードバッグをメーンに展開する。「帆布かぶせショルダー」(1万1,550円)、桜色の限定アイテム「桜色帆布トートバッグ」(1万500円~)や「桜色帆布小物」(1,995円~)など。

 生産工場の写真や工具などの展示も行い、10月12~14日には愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」が来場する。来場時間はホームページで確認できる。

 開催時間は11時~21時30分。今月14日まで。

ピックアップ