食べる

東武池袋で「ふかうら雪人参」使うスイーツフェア-製菓学科学生と共同開発

「ふかうら雪人参のケーキ~青森リンゴ入り自家製ジャムを添えて~」

「ふかうら雪人参のケーキ~青森リンゴ入り自家製ジャムを添えて~」

  •  
  •  

 東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1)レストラン街スパイスで現在、青森県深浦町産の「ふかうら雪人参(にんじん)」を使ったオリジナルスイーツ提供を行っている。

「ふかうら雪人参プリン&ココナッツアイス」

 レストラン街のシェフと目白大学短期大学部製菓学科の学生が共同で考案した同メニュー。雪の中から収穫される「ふかうら雪人参」は、糖度が9度前後と「野菜とは思えないフルーティーな甘さ」が特長だという。

[広告]

 和食、中華、イタリアンなど、さまざまなジャンルのレストラン13店舗でメニューを提供。プリンやケーキ、ムース、ゼリーなど、生でも甘いという「ふかうら雪人参」の特長や、人参そのものの味を生かしたスイーツになっているという。

 メニューは、「ふかうら雪人参のケーキ~青森リンゴ入り自家製ジャムを添えて~」(青森のお台所 わのみせ、680円)、「ふかうら雪人参ムースと人参のシャーベットを添えて」(カフェレストラン ジヴェルニー、600 円)、「ふかうら雪人参プリン&ココナッツアイス」(中国湖南料理 華湘、680円)など。

 「にんじんが苦手なお子さまや、美容と健康に関心の高い女性のお客さまへ、高品質なこだわり野菜を使ったおいしくて健康的なスイーツを提案する」と同社広報。

 営業時間は11時~(閉店時間は店により異なる)。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加