食べる

東武池袋で「食の大北海道展」-海の幸弁当、ラーメン、スイーツなど

「活ぼたんえび 活あわび贅沢ちらし弁当」(2,301円、各日限定50個)

「活ぼたんえび 活あわび贅沢ちらし弁当」(2,301円、各日限定50個)

  • 0

  •  

 東武百貨店池袋本店(豊島区西池袋1)8階催催事場で現在、「食の大北海道展」が行われている。

しょうがの旨みだけを生かし、にんにくなどで味を調えた特製のタレが特徴の「しょうがの極 みそらーめん」

 「今だけ食べられる、ここでだけで買える」をコンセプトに、東武百貨店のバイヤーが集めた北海道グルメを販売する同イベント。期間合計で74店舗が出展し、海の幸、ラーメン、弁当、スイーツなど同展のために開発されたオリジナルメニューを販売する。

[広告]

 イートインコーナーには、札幌市「らーめん四代目 いちまる」と釧路市「くしろ 都寿司」が出店。メニューは、「しょうがの極 みそらーめん」(1,080円、各日限定200杯。1月21日まで)、「正油らーめん」(810円)など。海鮮は、うに、あわび、マグロなどの「都にぎり(10貫)」(4,428円、各日限定60食、 1月21日まで)、「まるごと丼」(3,564円、各日60杯限定)を用意する。

 東武限定の弁当は、「チャンピオン牛の王様 ステーキ弁当」(1万2,960円、 会期中限定50個 )、「活ゆで毛がにと霜降りたらばの食べ比べ」(2,565円、各日限定100個)、約1/10000の漁獲高で「幻の鮭」と言われ、全身がトロ状態と言われるほど脂がのった鮭児と海の幸を盛り合わせた「知床羅臼産 幻の鮭 鮭児弁当」(1万2,960円、会期中限定50個)など。

 新千歳空港期間限定販売の「フロマージュとジャージーミルクのソフトクリーム」(391円、各日限定700個)、「サクサクパイのベイクドチーズ サッポロカラメリゼ」(1,296円)、いちごの大福がふんわりクリーミーに仕立てた「蜜漬苺のふわっふわっ生クリーム大福」(378円)など。

 ご飯にぴったりな食材として東武限定で販売するのは、「時鮭とろフレーク」(160グラム=2,160円、各日限定100個)、「塩引鮭の荒ほぐし」(80グラム=1,080円、各日限定20個)、「白老牛ハツそぼろ」(100グラム=864円、各日限定50個)、「松前小島産 細目昆布の海鮮漬」(200グラム=1,296円、各日限定30個)、「北海道産 山漬鮭明太」(100グラム=810円、各日限定100個)。

 営業時間は10時~20時(最終日は18時閉場)。1月27日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース