見る・遊ぶ

サンシャインシティがクリスマス仕様に 今年のツリーはオーロラを表現

噴水広場に登場したクリスマスツリー「Twinkle Aurora Tree」

噴水広場に登場したクリスマスツリー「Twinkle Aurora Tree」

  • 0

  •  

 池袋のサンシャインシティ(豊島区東池袋3)で現在、クリスマスツリーやイルミネーションが展開されている。

サンシャインシティ「スペイン階段」のイルミネーション

 「TWINKLE STAR CHRISTMAS2015 SunshineCity~キラキラ輝くあなたに贈るクリスマス~」をテーマに、クリスマスツリーやイルミネーションを展開する同施設。

[広告]

 噴水広場に登場するクリスマスツリー「Twinkle Aurora Tree」は、12月1日リニューアルオープンする「コニカミノルタプラネタリウム 満天」とのコラボ。

 ツリーは満天の星空から降る星と流氷、ペンギンが織りなす南極のオーロラを表現しており、同プラネタリウムの南極をテーマにしたヒーリングプラネタリウム作品のために作られたオリジナル楽曲に連動して光が変化する。

 屋外のスペイン階段に施されたクリスマスイルミネーション「シューティングスターイルミネーション」は、さまざまなカラーの流れ星を表現。クリスマスソングに合わせてイルミネーションが輝き、音楽に合わせて色が変化するほか、15分ごとに音と光のショー「シンギングショー」も開催。

 サンシャイン水族館でもクリスマス企画を展開しており、トナカイと一緒に写真撮影できるコーナーや、「コツメカワウソのつんつんタッチ」コーナー、サンタとトナカイに扮したダイバーによる水中パフォーマンス、クリスマスバージョンのアシカパフォーマンスタイムなどを展開している。

 ツリー点灯時間は10時~20時。12月25日まで。スペイン階段のイルミネーションは17時~22時点灯で、3月14日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース