食べる

西武池袋に限定「CAMPFIRE横丁」 資金調達成功の飲食系プロジェクト製品を販売

「うどんのおうち」「4種ナッツの高級『生』はちみつ漬け」「AKAZU」

「うどんのおうち」「4種ナッツの高級『生』はちみつ漬け」「AKAZU」

  • 13

  •  

 「CAMPFIRE横丁」が10月7日、期間限定で西武池袋本店(豊島区南池袋1)地下1階食品売り場イベントスペースにオープンした。

 クラウドファンディング「CAMPFIRE」で資金調達に成功した飲食系プロジェクトの製品を販売する同イベント。新型コロナウイルス感染予防へ配慮しながら、店頭では各プロジェクトの起案者が立ち会い、プロジェクトの説明や商品に対する思いなどを話すという。

[広告]

 出品ブランドは、「うどんのおうち」「4種ナッツの高級『生』はちみつ漬け」「AKAZU」の3つ。「うどんのおうち」は、麺5玉(スタンダード+月替わり)と、だしのセット。讃岐うどんを作って学ぶ香川の体験型宿泊施設「UDON HOUSE」がこれまで培ってきた「讃岐うどんの文化を伝えるノウハウ」を生かし、讃岐うどんにまつわるさまざまなことを学べる要素を詰め込んだという。

 「4種ナッツの高級『生』はちみつ漬け」は、4種類の生ホールナッツ(アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツ)を非加熱・無添加・100%天然の生蜂蜜に漬け込んだ一品。無添加・非加熱の生蜂蜜と生ナッツは、栄養素や成分、酵素が多いという。

 「AKAZU」は、酒どころ広島の酒かすと尾道の良質な水のみで造られた赤酢。仕込まれる酒粕は3年以上熟成しているため赤みを帯びた茶褐色となり、酢独特のツンとした酸味がなくまろやかな口当たりになるという。

 営業時間は10時~21時。今月13日まで。