暮らす・働く

池袋で「イケブクロリビングループ」 「新しい日常を 育もう」コンセプトに

「IKEBUKURO LIVING LOOP」過去開催時の様子

「IKEBUKURO LIVING LOOP」過去開催時の様子

  • 30

  •  

 イベント「IKEBUKURO LIVING LOOP 2020(イケブクロ リビング ループ 2020)」が10月30日~11月1日、11月20日~23日に開催される。

「NIGHT MARCHE」の様子

 グリーン大通り、南池袋公園を中心にマルシェやパフォーマンスなどを行う同イベント。1年に1回開催し、今年で4回目。

[広告]

 池袋駅東口に位置する「グリーン大通り」の活性化を目的として組成されているグリーン大通りエリアマネジメント協議会が主催し、豊島区が共催。企画運営は、池袋の企業である、グリップセカンド、サンシャインシティ、nest、良品計画が行う。

 今回のイベントのコンセプトは「新しい日常を 育もう」。道路や公園などの公共空間の活用を中心とした「緑のアウトドアリビング」や、暮らす人や訪れる人々にとって居心地の良い池袋を目指すという。

 イベントのカテゴリーは「OUTDOOR LIVING」「FOOD/DRINK」「CRAFT/ANTIQUE」「WORKSHOP/RELAXATION」「ART/PERFORMANCE」「NIGHT MARCHE」「『LOOOOOOOP!! 』池袋回遊マップ」。

 「OUTDOOR LIVING」では、ゆったりくつろげるハンモック・クッションソファ・テーブル・ベンチなどストリートファニチャーをグリーン大通りに設置し、リビングのような空間を作り出す。

 「FOOD/DRINK」では、池袋周辺で採れた野菜・ランチボックス・焼き菓子・パン・コーヒー・ワイン・クラフトビールなどを販売。サブ会場のサンシャインシティでは、花農家が育てた植物や野菜が並び、無印良品では練馬の農家による野菜販売なども行う。

 「CRAFT/ANTIQUE」では、手作り雑貨・洋服・本やアンティーク家具などを販売する。「WORKSHOP/RELAXATION」では、布・植物・革・ガラスなどのワークショップや、ヨガ・マッサージなどのリラクセーション企画などを展開する。

 「ART/PERFORMANCE」では、アーティストによる演奏や、ストリートパフォーマンスを実施。「NIGHT MARCHE」では、あたたかな照明を施した会場で、ゆったりと酒や食事、買い物を楽しむことができるという。

 「『LOOOOOOOP!! 』池袋回遊マップ」は、今回からサブ会場となったサンシャインシティや、新しくオープンした「としまみどりの防災公園『IKE・SUN PARK』」など、さまざまなスポットを紹介。マップを片手に、周辺のカフェや雑貨屋なども巡りながらまち全体を楽しむ仕掛けも用意する。

 開催時間は、10月30日・11月20日=16時30分~20時30分、10月31日・11月21日・22日=11時~20時、11月1日・23日=11時~16時。サンシャインシティ会場は各日11時~17時。