食べる

池袋のプリンスホテルに新カフェ&ダイニング 夜もスイーツビュッフェ

「北海道&シェフおすすめスイーツフェア」で提供するメニュー

「北海道&シェフおすすめスイーツフェア」で提供するメニュー

  •  
  •  

 サンシャインシティプリンスホテル(豊島区東池袋3)は7月15日、第2期改装の一環として着工していた1階ロビーラウンジを「カフェ&ダイニングChef's Palette」としてリニューアルオープンする。

ダイニングエリア(イメージ)

 新店舗は、これまでのホテルラウンジとして営業していた空間を、ティータイムや商談など落ち着いた雰囲気で利用できる「カフェエリア」と、ビュッフェカウンターを常設しパフォーマンスコーナーを併設した「ダイニングエリア」の 2つのエリアに変更。

[広告]

 リニューアルを機に、スイーツビュッフェや軽食、イートインデザートの内容を充実させ、スイーツビュッフェを夕方や夜の時間帯でも利用できる「スイーツ&ライトミールブッフェ」を新設、20~30代半ば女性の誘客に力を入れ、さらなる顧客層の拡大を目指すという。

 ビュッフェは昼間の時間帯の「スイーツビュッフェ」、夜の時間帯の「スイーツ&ライトミールブッフェ」の2つを用意。リニューアルを記念して、「北海道&シェフおすすめスイーツフェア」を9月9日まで実施する。

 フェアでは、北海道の素材を使ったスイーツ10種、期間限定スイーツ10種、フードメニュー、ショコラファウンテンなどを用意。パフォーマンスコーナーではアイスクックを使った冷たいデザートや、クレープシュゼットなどの温かいデザートも提供する。

 フェアのスイーツメニューは「十勝カマンベールのチーズケーキ」「赤肉メロンのムース」「北海道スキムミルク入りいちごみるくプリン」「十勝コーンマフィン」「北海道黒豆甘露煮入り和三盆ロールケーキ」「北海道粒あん入り抹茶のケーキ」など。

 ビュッフェの軽食メニューは、チキンホワイトカレー、北海道産鮭の和風ピラフ、フライドポテト、チキンナゲット、サンドイッチ、ミネストローネ、フルーツ各種、パン各種、サラダバーなどで、「スイーツビュッフェ」タイムにはパスタデモンストレーションを実施。「スイーツ&ライトミールブッフェ」タイムには、4種の中から1つ選べるオーダー制パスタや、ミニバーガー、「ミニオードブルミラー飾り盛り」を用意。

 ビュッフェ以外の別途料金メニューでは、11時~14時のランチタイムに、「ビーフハンバーガー」「パレットランチ」(以上1,455円)、「カニのシェリー酒風味のスパゲッティ」(1,637円)など約15種類のメニューを用意。

 14時~17時には、「本日のカレーセット(チキン)」(1,272円)、「ファームハウスサンド」(1,571円)、「クロワッサンフルーツサンド」(1,364円)など約9種類のメニューや、「米粉のパンケーキ」「いちごジュレ入りホワイトチェコのシャポー」(以上1,500円)などのスイーツ約6種を提供。17時~21時30分の時間帯は、アルコールやおつまみ、ディナーメニューを用意する。

 「スイーツビュッフェ」の営業時間は平日15時~17時(土曜・日曜・祝日は12時~14時、15時~17時)で、料金は、大人=2,500円、小学校3~6年生=1,400円、小学校1~2年生=800円。「スイーツ&ライトミールブッフェ」は全日18時~21時。価格は大人=3,200円、小学校3~6年生=1,500円、小学校1~2年生=900円。

  • はてなブックマークに追加