天気予報

16

11

みん経トピックス

池袋にドトール新業態池袋で葛飾北斎の展覧会

池経・上半期PV1位は「西武池袋物産展に大阪『551蓬莱』豚まん」

池経・上半期PV1位は「西武池袋物産展に大阪『551蓬莱』豚まん」

大阪「551蓬莱」豚まん

写真を拡大

 池袋経済新聞の2017年上半期のヘッドラインニュースPV(ページビュー)ランキングは、「池袋に大阪『551蓬莱』豚まん 西武池袋のご当地グルメイベントで」が1位に輝いた。

2位の「BAR原価割れ」

 大阪の「551蓬莱」豚まんが、西武池袋本店の物産展に登場したことを伝えた同記事。同店は全国展開は行っておらず、関東では百貨店の催事か通信販売のみで展開。毎年恒例で西武池袋の物産展に登場しているのも特徴。関西圏から東京に出てきている人たちがSNSで反応し広く拡散するため、「551蓬莱」豚まんの記事は毎年高いPVを記録し続けている。

 ランキングは、今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 池袋に大阪「551蓬莱」豚まん 西武池袋のご当地グルメイベントで(4/21)

2. 池袋に「BAR原価割れ」 入場料1,700円、「原価割れ価格」でメニュー提供(2/9)

3. 池袋にカツカレー専門店「カレーは飲み物。(揚)」 揚げたてにこだわり(6/2)

4. 池袋に居酒屋「やきとん ひなた」 板橋から進出、池袋に4号店(2/27)

5. 池袋に生どら焼き専門店「DOU」 和洋折中の味わい演出(5/10)

6. 池袋で「日本酒マニアック博」 二次創作など多様な切り口で日本酒の魅力発信(1/20)

7. 池袋にNYブルックリン発レストラン「egg」海外1号店 開店から1カ月(5/31)

8. 池袋に「君の名は。カフェ」 コラボメニューや限定グッズ120点(1/5)

9. 池袋の「泊まれる本屋」がリニューアル バースペースを新設(1/12)

10. 池袋で「沖縄めんそーれフェスタ」 オリオンビールのビアガーデンも(5/8)

 2位の「BAR原価割れ」は、テーブルチャージに当たる入場料1,700円を払うことで、それ以降は高級酒を含むどんな酒、食べ物も「原価割れ」で注文することができる店。2位以降も、カツカレー専門店「カレーは飲み物。(揚)」、生どら焼き専門店「DOU」、泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」などユニークな業態の店に注目が集まった。

 ターミナル駅である池袋は飲食店のオープンやリニューアルが多いのが特徴。「芸術の街」「オタクの街」「ラーメン激戦区」などさまざまな顔を持つ広域池袋圏の旬の話題を、2017年下半期もいち早く伝えていきたい。

グローバルフォトニュース