天気予報

15

7

みん経トピックス

池袋でフォーク&カントリー豊島区の祭りで結婚式

池袋にカツカレー専門店「カレーは飲み物。(揚)」 揚げたてにこだわり

池袋にカツカレー専門店「カレーは飲み物。(揚)」 揚げたてにこだわり

「ミックスかつカレー(とんかつ1枚+牛かつ0.5枚)」

写真を拡大 地図を拡大

 池袋に5月15日、カツカレー専門店「カレーは飲み物。(揚)池袋北口店」(豊島区池袋1)がオープンした。

 日本カレーライフ協会(中央区)の新業態。「カレーは飲み物。」は2012年、西池袋にオープンし、現在では秋葉原店、御徒町店、ニュー新橋ビル店、甲府昭和通り店にも店を展開している。

 提供するカレーは乳製品をふんだんに使い、リッチでコクのある欧風カレーに仕上げているのが特徴。メインのロースカツはチルド肉を店内でパン粉付けし、オーダーが入ってから揚げるなど、全ての揚げ物を揚げたてで提供する。

 メニューは、「とんかつカレー」(1枚=890円、1.5枚=1,060円)、「チキンかつカレー」(同=790円、同=940円)、「サーロイン牛かつカレー」(同=1,050円、同=1,300円)、「ミックスかつカレー(とんかつ1枚+牛かつ0.5枚)」(1,140円)、「全部かつカレー(とんかつ1枚、チキンかつ1枚、牛かつ1枚)」(1,630円)。同店担当者のお薦めは「とんかつと牛かつのミックスかつカレー」という。

 ライスは「小盛り(150グラム)」「中盛り(200グラム)」「大盛り(300グラム)」「山盛り(400グラム)」が同一金額。泡状のクリームチーズもトッピングする。

 3種類選べる無料トッピングは、「タルタルソース&わさび醤油(しょうゆ)」「とんかつソース&タルタルソース」「わさび醤油&とんかつソース」「味玉」「ポテサラ」「パクチー」「ツナマヨ」「豆サラダ(バジル風味)「アチャール(インドの辛いピクルス)」「きゃべつサラダ」をそろえる。

 夜限定の「とんかつカレー弁当」(890円)も用意する。トッピングは味玉、ポテサラ、とんかつソースが付き、ライスは小か中のみ。

 同店担当者は「オープンしてから満席が続いているが、まだまだ伸びしろはあると感じている。場所柄、夜のカレー弁当の需要も高く、今後はそちらにも力を入れていきたい」と話す。「考えられるあらゆるものを揚げていきたいと思っているので、楽しみにしていただければ」とも。

 営業時間は昼=11時~16時30分、夜=17時30分~22時(共に売り切れ次第終了)。

グローバルフォトニュース