食べる

東武池袋で「秋の北海道展」8カ月ぶりに開催 70店が登場

販売する弁当

販売する弁当

  • 88

  •  

 グルメ催事「ぐるめぐり 秋の北海道展」が9月10日、東武百貨店池袋本店(豊島区西池袋1)で始まる。

フレッシュメロンタルト

 安心・安全のための取り組みを徹底し、密回避のために会場を8階催事場・地下1階特設会場2カ所の計3カ所に分けて開催するほか、オンラインショッピング、テレフォンオーダーも行う。

[広告]

 8カ月ぶりの開催となる今回は、北海道にいる気分を感じられるよう「おうちで北海道ごはん」をテーマに約70店が集まり、旬素材を中心に使った弁当、総菜、スイーツを販売する。

 東武限定の海鮮弁当・肉弁当は約30種類以上展開。9月10日~16日に販売する商品は、肴や一蓮 蔵「特大ボタン海老と赤縞海老の特盛弁当」、鱗幸食品「花咲ガニ贅沢盛弁当」(以上2,700円)など。17日~22日は、豊平館厨房「昆布熟成十勝和牛セコンドステーキと道産牛ジューシーカルビ大粒帆立弁当」(2,268円)などを用意する。

 「毎回開店直後に完売するほど人気」だという「1,080円均一弁当」は、密を回避するために電話かネットで予約した客のみのテークアウト販売となる。

 オンラインショッピングでは、自宅で楽しめる産地直送品を約100種展開し、その内約25種がテレフォンショッピングに対応する。商品は、「だるま食品本舗」の野菜各種や、肴や一蓮 蔵「人気の海鮮弁当2種セット(各2人前)」(5,940円)、掛村「冷凍豚丼用十勝産ロース(140グラム×5パック)」(5,400円)など。

 スイーツでは9月10日~16日に、とみたメロンハウス「フレッシュメロンタルト」(378円)などを、17日~22日にはデニルタオ「フロマージュデニッシュ」(432円)、パイクイーン「ダブルベリーパイ」(461円)などを販売する。

 北海道グルメではそのほか、鮭乃丸亀「時不知のスモークサーモン(100グラム)」、佐藤水産「時鮭ルイベ漬(50グラム)」(以上1,620円)、札幌蟹販「ボイル花咲ガニ(1杯、約400グラムあたり)」(2,700円~)なども販売する。

 開催時間は10時~19時(地下1階会場は20時まで)。9月22日まで。