暮らす・働く

東武百貨店がオリジナルマスク 客や社員の意見反映し開発

「エチケット Ag+マスク」

「エチケット Ag+マスク」

  • 51

  •  

 東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1)は7月30日、東武百貨店オリジナルマスク「エチケット Ag+マスク」の販売を開始した。

安心安全対策グッズ売場

 ウィズコロナの生活に役立つマスク、消毒液、日用洗剤などの衛生関連商品を展開強化している同店。「新しい生活様式」の中で欠かせない、夏に快適な布製オリジナルマスクを今回企画した。

[広告]

 価格は1,320円で、サイズはS・M・L、色は白・グレー・ピンクを用意。池袋店と船橋店、オンラインショップで販売しており、8月3日までの5日間で2286枚を販売したという。

 客や社員の要望を反映し、「立体縫製技術で息がラク」「調整可能な太いひもで耳がラク」「ステッチを付けて上下の見分けがラク」の3点に注力したという。

 マスクに適した特殊な生地を使うことで、抗菌・防臭機能(銀イオン効果)や、UVカット機能を持たせたほか、ネットを使い洗濯機で繰り返し洗えるという。

 営業時間(8月)は10時~20時。