天気予報

29

20

みん経トピックス

カワウソ選挙に池袋から6頭池袋にレンタルドレス専門店

東武池袋地下1階に新ゾーン ベーカリー、スイーツ、デリ、酒の4エリア

東武池袋地下1階に新ゾーン ベーカリー、スイーツ、デリ、酒の4エリア

メインエントランスイメージ

写真を拡大 地図を拡大

 東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1)は9月21日から、地下1階8~11番地エリアを全面改装し4期に分けて段階的にオープンする。

「ベーカリーテラス」イメージ

 「自由に選べて、過ごせる食の空間」をテーマに約1100平方メートルの面積全面を食品売り場にし、合計27ショップが集う同エリア。

 9月21日に「ベーカリーテラス」、10月19日に「スイーツマーケット」、10月26日に「デリマーケット」、11月2日に「酒 Market」がオープン予定。

 「ベーカリーテラス」は、ジャーナルスタンダードなどを展開するベイクルーズのオリジナルブーランジェリー「ブールアンジュ」や、ベーカリー「デイジイ東京」「サンチノ」の3ショップと、月替わり・週替わりのイベントスペース1ショップで構成。

 「スイーツマーケット」は、エーデルワイスが展開する焼き菓子専門店「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」や、実演厨房併設のBean to Bar Chocolate専門店「ミニマル」、東京青砥の煎餅店「富士見堂」、コーヒーやジェラートを展開する「ハンデルスカフェ」や、10月5日に先行オープンする全国からセレクトした和洋菓子約400種類を集める菓子のセレクトショップ「OYATSU table」の5店舗を展開。

 営業時間は10時~21時(日曜・祝日は21時まで)。

グローバルフォトニュース