サンシャイン60展望台で「ダイヤモンド富士」 カメラ教室も

ダイヤモンド富士(2014年11月 撮影=金子宏一さん)

ダイヤモンド富士(2014年11月 撮影=金子宏一さん)

  •  
  •  

 「SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」(豊島区東池袋3)で11月12日から、「ダイヤモンド富士」を見ることができる。

展望台からの夜景

 ダイヤモンド富士は、富士山の山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間に太陽と山頂がぴったり重なり、ダイヤモンドのように輝く現象。富士山が東か西に見える場所で気象状況がいい場合、年に2シーズンだけ見ることができる。

[広告]

 観覧可能期間は11月12日~18日の日没時(16時10分~30分ごろ)で、11月15日に最も山頂に近づくと予想される。

 同18日にはカメラ教室を開催。第1部ではダイヤモンド富士を、第2部では夜景の撮影方法を、フォトマスター検定取得の専門員が最新ミラーレス一眼カメラを使いレクチャー。カメラ教室で撮影した写真は、その場で出力して参加者に進呈。開催時間は、第1部=16時~16時45分、第2部=17時30分、18時、18時30分から各回約10分。

 ダイヤモンド富士など展望台からの風景や夜景、思い出の1枚を応募する「第1回 SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 海抜251メートルのフォトコンテスト」も初開催。11月12日~2018年1月31日の期間で行う。

 営業時間は10時~22時。入場料は、大人=1,200円、学生=900円ほか。

  • はてなブックマークに追加