見る・遊ぶ

東武池袋に「ダンボール遊園地」 親子で楽しめるダンボール遊具など設置

恐竜の遊具を設置

恐竜の遊具を設置

  •  
  •  

 東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1、TEL 03-3981-2211)8階催事場で7月26日から、「ダンボール遊園地 in 東武」が初開催される。

「恐竜探検SLコーナー」

 「TVチャンピオン」のダンボールアート王選手権に出場経験のある岡村剛一郎さんが手がけるアート約20種や、ダンボールアートを作ることができる工作コーナーなど設置する同イベント。

[広告]

 設置するダンボール遊具は、大人が乗っても壊れない丈夫さなので親子でも楽しめるという。また、使い終わったダンボールアートは全てリサイクルし、環境に優しいエコ遊園地を目指すという。

 会場には、ダンボールのSLに乗って恐竜オブジェや、古代植物のオブジェなど恐竜の世界を探検する「恐竜探検SLコーナー」(利用料=200円)や、大型の恐竜すべり台や、ティラノサウルスやトリケラトプスをモチーフにした木馬などで遊べる「遊具コーナー」など設置。

 高さ約1メートルのダンボール壁に覆われた「恐竜迷路コーナー」や、恐竜・昆虫・動物・乗り物などをモチーフにした工作キット(324円~864円)を購入して、自由に工作できる「工作コーナー」、「メリーゴーランドコーナー」「幼児コーナー」も展開する。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時まで)。入場料は大人(中学生以上)=500円、子ども(3歳以上)=300円。8月7日まで。

  • はてなブックマークに追加