見る・遊ぶ

池袋パルコで「そっくり展」 世の中の「そっくり」を集める

食べ物などさまざまなものを、木でそっくりに再現する彫刻家・川崎誠二さんの作品

食べ物などさまざまなものを、木でそっくりに再現する彫刻家・川崎誠二さんの作品

  •  
  •  

 池袋パルコ(豊島区東池袋1)本館7階で現在、世の中の「そっくり」を集めたイベント「そっくり展」が開催されている。

体にリアルな目や物を描くボディペイント

 今年1月に池袋で開催し5万人を動員した、「におい展」に続く「変なイベント」第2弾。リアルなそっくり、ちょっとおかしなそっくり、自然界のそっくり、作ってはいけないそっくりなど、芸術からパクリまで、さまざまな「そっくり」を用意する。

[広告]

 会場では、体にリアルな目や物を描くボディペイントで知られるアーティスト「チョーヒカル」さんの作品や、食べ物などさまざまなものを、木でそっくりに再現する彫刻家・川崎誠二さんの作品、本来の向きだけでなく「異なった見方」でも読める文字アート「アンビグラム」の作家・野村一晟さんの作品などを展示。

 ハイブランドから身近なアイテムまで、偽ブランドについて学ぶ「お勉強コーナー」や、「あれ?どこかで聴いたことが…?」となる曲を集めたコーナーなども展開。物販コーナーでは、会場限定グッズや、ヴィレッジヴァンガードが「そっくり」をテーマにセレクトしたグッズを用意する。

 開催時間は10時~21時。入場料は800円(前売り券=700円)。9月2日まで。

  • はてなブックマークに追加