見る・遊ぶ

東武池袋でミス・インターナショナル各国代表が開店時お出迎え 和の体験なども

2017ミス・インターナショナル世界大会の様子

2017ミス・インターナショナル世界大会の様子

  •  

 2018ミス・インターナショナル世界大会の出場者のうち日本代表をはじめとした30人が10月26日、東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1、TEL 03-3981-2211)で開店時の出迎えあいさつなどを行う。

2018ミス・インターナショナル日本代表の杉本雛乃さん

 11月9日に東京で行われる同大会。出迎えのあいさつの前に各国代表は、同店のインフォメーション担当者による「待機の姿勢」「ごあいさつ」「お辞儀の仕方」のレクチャーを受けるという。

[広告]

 あいさつの後に各国代表は、盆栽作り体験、着物着付け体験、風呂敷お包み体験、たる酒の鏡開き、和菓子の試食など、「和」の体験もする。

 東武グループでは、インバウンド需要取り込みに向けた対策として情報発信を強化しており、今回は開店の出迎えなど百貨店ならではの体験をしてもらい、ミス・インターナショナル各国代表にSNSで情報発信してもらうことで、海外客へのPRにつなげていく考え。

 営業時間は10時~20時。