食べる

池袋に洋菓子店「ガトーフェスタ ハラダ」 先行販売やオープニング記念商品も

ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」

ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」

  •  
  •  

 洋菓子店「ガトーフェスタ ハラダ」が4月25日、西武池袋本店(豊島区南池袋1)にオープンする。

グーテ・デ・プリンセス

 1901(明治34)年に和菓子の製造業者として創業し、現在ではガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」などの商品を販売する洋菓子店として全国に店を展開している。

[広告]

 販売するのは、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」(2枚入り、13袋=972円)、ガトーサブレ「グーテ・デ・プリンセス」(6枚入=604円)、アーモンドプードルとバターで香ばしく仕上げた「フィナンシェ」(4個入=486円)など。

 4月25日~28日には、「オープニングお楽しみ袋」(2,001円、各日限定400袋)を販売。内容は、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」、季節限定の「グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート」、「グーテ・デ・ロワ プレミアム」、群馬限定「グーテ・デ・レーヌ」。

 先行販売する夏季限定品は、いれたての香りにこだわった「コーヒーゼリー フレッシュ」、「ティーゼリー アロマ」(以上3個入り=712円)、「コーヒーゼリー フレッシュ 100%ハワイコナ」(3枚入り=1,296円)。

 営業時間は10時~21時(日曜・祝日は20時まで)。

  • はてなブックマークに追加