食べる

西武池袋で九州グルメイベント 熊本グルメをクローズアップ、イートインも

販売商品

販売商品

  • 18

  •  

 グルメイベント「秋の大九州うまいものと技紀行」が9月17日、西武池袋本店(豊島区南池袋1)7階催事場で始まった。

「マンゴー白熊」

 熊本グルメをクローズアップし、九州各県の地元名物、工芸品なども販売。会場では、イートインや実演商品も展開する。

[広告]

 イートインでは、熊本阿蘇郡の焼肉店「白水乃蔵」の「くまもとあか牛ステーキ丼(だご汁付き)」(1,980円、各日限定100食)、福岡のラーメン店「長浜ナンバーワン」の「長浜伝説ラーメン」(1,100円)、鹿児島「天文館むじゃき」の「マンゴー白熊」(825円、各日限定50杯)などを販売する。

 熊本の商品は、熊本市「ブーランジェリー パ・パン」の「くまもとあか牛Wハンバーグセット」(1,404円、各日限定100折)、葦北郡「もなりお」の「くまモンの人形焼き(粒あん・カスタード・芋・チーズ)」(各261円)、「高田蒲鉾」の「サラダちくわ」(177円~)など。

 九州産大豆と球磨川水系の支流の川辺川の伏流水を使った豆腐を、もろみみそに漬けた「山うにとうふ」や、熊本県南球磨郡山江村産の栗を中心に熊本産の栗を使ったジャムや栗きんとん、そのほかからし蓮根、いきなりだごなども用意する。

 九州各県の地元名物では、福岡「博多とりかわ大臣」の「博多とりかわ(冷凍、タレ・塩 各10本)」(3,456円)、長崎「岩崎本舗」の「長崎角煮まんじゅう」(2,160円)などを販売。

 スイーツでは、沖縄「リッコジェラート」の「ジェラートダブル」(540円)、福岡「南国フルーツTOKIO」の「フルーツサンド」(972円、各日限定100折)、福岡「笠乃屋」の「梅ヶ枝餅」(651円)などを展開する。

 開催時間は10時~21時(日曜・祝日は20時まで、最終日は16時閉場)。9月28日まで。