3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

JR池袋駅で「鉄道まつり」-東北支援で規模拡大、ゆるキャラ集合も

写真は宮城のゆるキャラ「むすび丸 サンタver」

写真は宮城のゆるキャラ「むすび丸 サンタver」

  • 0

  •  

 JR池袋駅構内と周辺で12月17日・18日、「第3回 池袋駅鉄道まつり~がんばろう東北!~」が開催される。両日、東北の観光PRや物産展、駅弁販売、ゆるキャラ大集合のイベントなどを行う。

 小学生以下を対象にし「将来の鉄道ファン」を作ろうという目的で始まった同イベント。過去2回は小規模イベントとして行われたが、今回は東北支援を掲げ規模を拡大して開く。

[広告]

 いけふくろう前の「グランキッチン池袋店」で行われる「東日本の駅弁大集合」では東北各地の駅弁40種を販売する。「こどもコーナー」ではこども駅長服写真撮影や、ぬり絵・クラフト、鉄道模型などを展開。「クイズラリー ふくろうを探せ」では池袋駅とその周辺に潜むふくろうを見つけてクイズに答えると景品がもらえる。南改札前と西口出口脇では、宮城県、福島県、米沢市、青森県、弘前市、秋田市、長野県、群馬県、新潟県などの観光PRコーナーを展開する。

 西口駅前広場で行う「東北新幹線新青森開業1周年 観光ゆるキャラ大集合」では17日14時のオープニングセレモニーと18日11時にゆるキャラが集合する。「むすび丸」(宮城)、「いくべえ」(青森)、「オモテナシ3兄弟」(秋田)、「たか丸くん」(弘前)、「ぐんまちゃん」(群馬)、「レルヒさん」(新潟)、「かねたん」(米沢)、「アルクマ」(長野)、「としまくん」(豊島区)などが登場し観光や物産をPRする。

 開催時間は10時~16時。参加無料。