食べる

東池袋にカフェ&バー「ロワンディシー」-内装を可愛らしさで統一

「ロワンディー」の店内。真ん中は代表の旭さん

「ロワンディー」の店内。真ん中は代表の旭さん

  •  
  •  

池袋東口方面に4月2日、カフェ&バー「Loin d’ici(ロワンディシー)」(豊島区東池袋1、TEL 03-6907-1153)がオープンした。

 フランス語で「この世の果て」を意味する同店。代表の旭香菜子さんは池袋にあるライブハウス「Adm」を中心に活動しているロックバンド「バックドロップシンデレラ」のベーシストでもある。以前から飲食での経験がありいずれは自らの店舗を持ちたいと考えていた時、飲食店を経営している先輩ミュージシャンがいることに倣いオープンすることを決めた。

[広告]

 店舗面積は約8坪、席数は13席。鏡が全面に張られた店内。旭さんは「女性が一人でも足を運んでいただけるよう、クラシックな照明とシックな雰囲気にして大人の可愛らしさを演出している」と話す。店内で飾るCDやBGMには、旭さんが好きだというフレンチポップを揃える。

 カフェタイムは、自然栽培の豆を使ったオリジナルのコーヒー(400円)を提供。フードメニューもあり、自家製のカレー、ランチプレートをドリンク付きで用意している。価格は共に680円。

 バータイムは、各種カクテル(700円~)、国産ものを中心としたウィスキー(500円~)、自家製コーヒーを使って作ったコーヒーウォッカ(800円)、サングリア(800円)を取り揃えている。その日の食材で用意する日替わりのフードメニューも用意。 中でもワイン、シャンパン(500円~)は品ぞろえを常に変えている。「美味しいものが入荷しましたらオススメさせてもらっている」と旭さん。

 開店当初は主にミュージシャン仲間が多かったが今では近隣のサラリーマン、女性客もよく利用しているという。「女性一人の方、カップルでの利用を今後は増やしていきたい」と旭さんは話す。「5階にあるので中々入りづらいかもしれないが、一度来ていただいたらもう一度足を運んでもらえるような店にしたい。」とも。

 営業時間は、カフェ=14時~18時、バー=18時~24時(日曜、祝日が定休。カフェは不定休)。

  • はてなブックマークに追加