天気予報

29

17

みん経トピックス

南池袋にNY風ピザ専門店池袋で高知の食PRイベント

巣鴨で「落語婚活」イベント-落語好き男女を募集、はなし家自ら参加も

  • 0
巣鴨で「落語婚活」イベント-落語好き男女を募集、はなし家自ら参加も

「恋するSUGAMO」で落語を披露するはなし家の柳屋小太郎さん(左)と鈴々舎八ゑ馬さん(右)

写真を拡大 地図を拡大

 巣鴨・庚申(こうしん)塚の「スタジオフォー」(豊島区巣鴨4、TEL 03-3918-5944)で10月5日、落語好き男女を対象とした婚活落語会「恋するSUGAMO」が行われる。イベントをプロデュースするのは月亭方正(山崎邦正)さんを中心とした東西若手はなし家による落語会「やみ鍋の会」。

 26歳以上で落語好きの独身男女各15人を募集し、落語2席、飲み放題、食事付きで行う落語婚活パーティー。会場のスタジオフォーは笑福亭鶴瓶さんや立川志の輔さんらが毎月シークレット落語会を行っているカフェバー&レンタルスタジオ。

 イベントを企画したきっかけについて「やみ鍋の会」プロデューサーの宮内見さんは、「やみ鍋の会に若い女性客が多く、そういった方たちが楽しめる落語会のアイデアを考えていたのと、スタジオフォーのオーナーが『32歳になる息子がアニメオタクで婚活もしなく困っている』という話を聞いたから」と開催に至った理由を話す。

 当日、落語を披露するはなし家は、柳屋小太郎さん(33歳)と鈴々舎八ゑ馬さん(38歳)。婚活パーティーにも参加する2人について宮内見さんは「独身で彼女もいないようなので、本気での参加。はなし家という不安定な職業なので、そんな仕事にも理解がある女性が来てくれるのではないかと期待しているようだ」と話す。

 落語は艶ばなしや夫婦・男女の絡むはなしを披露する予定で、「『夫婦・男女の仲っていいな、捨てたもんじゃないな』という気分でその後のパーティータイムにもっていければ」という。

 「いつも1人で落語会に参加なさっている男女の皆さま、同じ趣味を持つ異性と落語をきっかけに親しくなりませんか?」と宮内見さん。「『宮戸川』の半七、お花のような乙なカップルが誕生することを願っています」とも。

 参加料は、男性=5,000円、女性=2,000円。開催時間は19時30分~22時。申し込みはスタジオフォーが電話で受け付ける。

グローバルフォトニュース