東武池袋にビューティーサロンフロア-毛穴ケア・シェービングなど6店

「TOBU ビューティーテラス」発表会の様子

「TOBU ビューティーテラス」発表会の様子

  • 0

  •  

 東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1、TEL 03-3981-2211)に12月1日、女性向けビューティーサロンを集めた「TOBU ビューティーテラス」がオープンした。毛穴トリートメント、加圧トレーニング、シェービング、リラクゼーション、ヘアサロン、漢方の6ジャンルの店を展開する。

 「体の外側をきれいにする化粧品売り場とは逆に、体の内側からきれいをサポートする店を集めた」と同フロア担当部長の星さん。「6つの店を使うことにより、頭、顔、体、内蔵など体中全てのパーツをきれいにできる」という。

[広告]

 毛穴トリートメントサロン「ポアレスラボ」では毛穴の洗浄、引き締め、潤い補給を行う。毛穴の黒ずみ、開き、詰まり、テカリ、化粧崩れなどに対応し、肌タイプに合わせた毛穴トリートメントを定期的に行うことで「毛穴を小さくし、限りなく目立たなくできる」という。コースは「ポアレストリートメント」(約45分、初回=5,775円、2回目以降=5,250円)。

 女性専用の「加圧ビューティーテラス」では、加圧トレーニングを資格を持つトレーナーが付きマンツーマンで行う。「加圧を行うと通常の290倍の成長ホルモンが分泌されるので、筋力トレーニングだけでなく体や肌の若返り、ダイエット、回復力強化などの効果が期待できる」という。そのほか小顔矯正や骨盤矯正などのメニューも提供。コースは「加圧ダイエット」(30分=9,450円、初回は3,500円)など。

 女性専用のシェービングサロン「フィニ」では、シェービングでうぶ毛、古い余分な角質などの除去を行う。コースは「スタンダードコース」(60分、7,350円)などで、「1時間でみずみずしくワントーン明るい肌になる」という。

 ヘアデザイナー・川島文夫さんのサロンと、ヘアケアブランド「アヴェンダ」がコラボしたヘアサロン「PEEK-A-BOO AVEDA」などのほか、漢方薬、ハーブティー、スキンケア商品などを販売し、漢方&美容カウンセリングを行う「カガエ カンポウ ブティック」、全国に展開する「ラフィネ」の上級グレードリラクゼーションサロン「グランラフィネ」などを展開する。

 同館は今年、1階のコスメセレクトショップフロア「コスメティックパレット」や、2階の化粧品売り場などをリニューアルオープンしており、「今後はビューティーテラスとの連動企画を行っていく予定」だという。

 営業時間は10時~21時(日曜・祝日は20時まで)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース