食べる

東武池袋でマカロン風やワッフル風どら焼き-女性客と共同開発

マカロン風どら焼き「どらロン」

マカロン風どら焼き「どらロン」

  •  
  •  

 東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1、TEL 03-3981-2211)は5月22日、和菓子店・梅園と女性客が共同で開発したマカロン風どら焼き「どらロン」、ワッフル風どら焼き「どっフル」を発売する。

ワッフル風どら焼き「どっフル」

 女性客の発案により「女子会に持って行ける、ちょっと驚きのあるプチプレ(ゼント)」をテーマに開発したという同商品。人気手土産で入店客を増やしたい東武百貨店と、若い客層の取り込みを狙う梅園、女性客6人で共同開発した。

[広告]

 マカロン風どら焼きの「どらロン」(5個入り、840円)は直径約4センチのカラフルなミニどら焼き。どら焼き生地の中には、ストロベリー、レモン、オレンジ、ブルーベリー、メロンの5種類のフルーツ果汁入りようかんをまとい、中には白あんをサンドした。パッケージもマカロン風にしており、「女子会のプチプレゼントに最適」という。

 「もちっとした生地」が特徴というワッフル風どら焼き「どっフル」(179円)は、ブルーベリー、コーヒー、新ショウガの3種類のあんを用意した。

 東武百貨店は本年度、カジュアルなギフトとして需要が高まっている「手土産」の提案を強化している。客との商品開発は第2弾を秋以降に始動予定だという。

 営業時間は10時~21時。

  • はてなブックマークに追加