サンシャイン水族館の子どもコツメカワウソ3頭の名前が決定

名前が決まったコツメカワウソの「すみれ」(雌)

名前が決まったコツメカワウソの「すみれ」(雌)

  •  
  •  

 池袋のサンシャイン水族館(豊島区東池袋3、TEL 03-3989-3466)で新しく生まれたコツメカワウソの子ども3頭の名前が決定した。

すみれ&おんぷ(6月撮影時)

 4月22日に生まれたコツメカワウソの子どもは雌2頭、雄1頭の計3頭。親の「ピーター」(雄)、「シュラ」(雌)の間からそれぞれ生まれた。名前は「すみれ」(雌)、「おんぷ」(雌)、「やまと」(雄)。

[広告]

 「すみれ」は一般から名前を募集し、2542件の応募の中から決定した。名前の由来は春に生まれたことから春に咲く花「スミレ」と、いつも「(スマイル)smile=スミレ」な女の子になるようにとの思いから。

 「おんぷ」の名前は、SKE48の高柳明音さんが命名。高柳さんの名前「明音」にちなみ、明るい音楽のようにまわりの人たちを幸せに笑顔にする子に、また愛される子になってほしいとのお願いが込められているという。

 「やまと」の名前は水族館スタッフが命名。きょうだいの中で一番体が小さかったために、大和魂を持った強い子に育ってほしいとの思いが込められているという。すみれとおんぷは、両親と共にマリンガーデン「どうぶつたちの水辺」で公開されており、やまとはバックヤードで飼育中だという。

 営業時間は10時~21時(9月2日からは20時まで)。入場料は、大人=1,800円、子ども(小・中学生)=900円、幼児=600円、シニア(65歳以上)=1,500円。

  • はてなブックマークに追加