プレスリリース

【ライブ配信セミナー】ラジカル重合の基礎と反応解析、注意点 2月22日(月)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

リリース発行企業:株式会社シーエムシー・リサーチ

情報提供:

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「ラジカル重合の基礎と反応解析、注意点」と題するセミナーを、 講師に田中 均 氏  徳島大学 名誉教授 工学博士)をお迎えし、2021年2月22日(月)13:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:40,000円 + 税、 弊社メルマガ会員:36,000 円 + 税、 アカデミック価格は24,000 円 + 税となっております(資料付)。 セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!  https://cmcre.com/archives/67094/ 質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。


ラジカル重合はビニルポリマー製造の大半を占める重要な高分子合成法となっています。また、最近のリビングラジカル重合及び立体特異性ラジカル重合の発見によってラジカル重合は新しい展開をみせています。しかし、現在、ラジカル重合を基礎から学ぶ機会はほとんどありません。本講では、ラジカル重合の基礎から最新の重合手法までを解り易く説明します。

1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:ラジカル重合の基礎と反応解析、注意点
開催日時:2021年2月22日(月)13:30~16:30
参 加 費:40,000円 + 税 ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 36,000 円 + 税
  * アカデミック価格は 24,000 円 + 税
講 師:田中 均 氏  徳島大学 名誉教授 工学博士

【セミナーで得られる知識】
1) ラジカル重合の基礎知識
2) 直面する重合の課題と解決法
3) 最近の新しいラジカル重合の知識と手法

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
https://cmcre.com/archives/67094/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。


3)セミナープログラムの紹介
1. はじめに
 1.1 重合の基本用語
 1.2 ラジカル重合とイオン重合との比較
 1.3 重合速度とポリマーの分子量を決める因子
 1.4 重合操作法
2. 単独重合―素反応解析と課題―
 2.1 モノマーの種類と特徴
 2.2 開始反応
 2.3 成長反応
 2.4 停止反応
 2.5 連鎖移動反応
 2.6 禁止剤
3. 共重合
 3.1 共重合の解析
 3.2 モノマーの構造と反応性
4. リビングラジカル重合
 4.1 リビングラジカル重合の原理と種類
 4.2 リビング重合の具体例と課題
5. 最近のトピックス他

4)講師紹介
【講師略歴】
1977年 大阪市立大学大学院 工学研究科修了。工学博士
2014年 徳島大学 定年退職。名誉教授
【研究歴】
ラジカル重合による機能性高分子の合成と重合機構の解明などの基礎研究を50年程大学で行った後、現在はその知識を活かした活動を続けている。
【所属学会】
高分子学会(フェロー)、日本化学会、米国化学会(名誉会員)
【著 書】
ラジカル重合ハンドブック(NTS)他

5)セミナー対象者や特典について
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

【セミナー対象者】
学生時代に勉強したが忘れてしまった、あるいはつい怠けてしまったためにラジカル重合の基礎から最近の新しい展開までをあらためて習得したいと希望する技術者、研究者。あるいは、新たにラジカル重合を勉強したいと思う技術者など。

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/67094/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内
(1)非破壊試験技術の基礎と溶接構造物への適用
  開催日時:2021年2月9日(火)10:00~17:00
  https://cmcre.com/archives/65306/

(2)セルロースナノファイバー研究:分散・表面・集積・複合化の高度制御と特性発現
  開催日時:2021年2月9日(火)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68297/

(3)高分子の自己再生能力と高度マテリアルリサイクル
  開催日時:2021年2月10日(水)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/70705/

(4)第一原理計算 入門 ~ 原理の把握と実践的な知識・ノウハウの習得 ~
  開催日時:2021年2月10日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68465/

(5)接着剤の正しい選び方、使い方および接着のトラブル処理事例
  開催日時:2021年2月10日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67902/

(6)排水、商品および環境中マイクロプラスチックの分析・調査方法の実況中継と最新結果
  開催日時:2021年2月12日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68672/

(7)5G、及びBeyond 5Gで求められるノイズ対策・電磁波シールド・吸収材料の設計・技術
  開催日時:2021年2月12日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68686/

(8)分子性触媒におけるインフォマティクス
  開催日時:2021年2月15日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67862/

(9)リチウムイオン蓄電池の残量と劣化状態推定アルゴリズム解説
  開催日時:2021年2月15日(月)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67916/

(10)シランカップリング剤:反応メカニズムと使い方
  開催日時:2021年2月16日(火)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68409/

(11)~ グリーン・イノベーションの旗手 ~ ポリ乳酸の基礎から技術・市場開発最前線まで
  開催日時:2021年2月16日(火)10:00~17:00
  https://cmcre.com/archives/67351/

(12)造粒の原理、装置選定・運転条件設定とトラブル対策
  開催日時:2021年2月17日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/66702/

☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
 https://cmcre.com/archives/category/seminar/semi_cmcr_f/

7)関連書籍のご案内
☆発行書籍の一覧はこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
以上

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース