中池袋公園の「いけふくろう」像が幕張に出張 代理は発砲スチロール製

中池袋公園の「いけふくろう」像

中池袋公園の「いけふくろう」像

  •  
  •  

 中池袋公園の「いけふくろう」像が4月25日・26日、幕張メッセで同日開催の「ニコニコ超会議2015」に出張する。

中池袋公園と「いけふくろう」像

 池袋のシンボルであるフクロウのモニュメントとして、池袋の各所にある「いけふくろう」。池袋には、ニコニコ動画の複合施設「ニコニコ本社」があり、今回「ニコニコ超会議2015」の待ち合わせで使う「超遭遇スポット」に展示される。

[広告]

 「超遭遇スポット」では、アジア最大級の肉食恐竜「タルボサウルス」などの複数の恐竜の化石も展示しており、それらと並んで「いけふくろう」を楽しむことができる。超会議への出張中、中池袋公園には発砲スチロール製の「いけふくろう」像が仮設される予定だという。

 「ニコニコ超会議2015」の開催時間は10時~18時(最終日は17時まで)。