食べる

「ニッポン全国ご当地おやつランキング」 第6回グランプリは沖縄代表

グランプリに選ばれた「アセローラフローズン」

グランプリに選ばれた「アセローラフローズン」

  • 0

  •  

 池袋のサンシャインシティ(豊島区東池袋3)で11月22日、「第6回ニッポン全国ご当地おやつランキング」の結果が発表され、沖縄県代表「アセローラフレッシュ」(国頭 郡本部町)の「アセローラフローズン」がグランプリに選ばれた。

準グランプリの「安田の白い夢(あんたのしろいゆめ)」

 全国商工会連合会が11月20日~22日の会期で開催した「ニッポン全国物産展2015」の一環で行われた同グランプリ。各都道府県から厳選した47品の「ご当地おやつ」の中から、会期中に行う来場者の投票により「日本で一番おいしいご当地おやつ」を決定する。

[広告]

 準グランプリは、高知県産マンゴーとチーズのコクと風味が特徴の洋風大福「安田の白い夢(あんたのしろいゆめ)」(高知)、第3位はご飯を棒状に握った「たんぽ」に「みそだれ」を付け焼き上げた「味噌(みそ)付けたんぽ」(秋田)。

 グランプリの「アセローラフレッシュ」は、沖縄本島北部の本部町の特産品であるアセローラを丸ごと生搾りした濃厚なアセローラフローズン。生産する「アセローラフレッシュ」は、アセローラの生産・加工・販売を一環して行っており、同社の並里哲子社長は「健康にもよく、甘酸っぱくておいしいアセローラを多くの人たちに味わってほしいのフローズンにした。町民、県民の皆さんの応援もあって勝ち取った日本一で感謝の気持ちがいっぱい」とグランプリ受賞を喜んだ。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース