食べる

池袋にベッカーズ進化業態「R・ベッカーズ」 クイックレストランメニュー提供

「R・ベッカーズ」外観

「R・ベッカーズ」外観

  •  
  •  

 池袋駅東口に11月18日、ベッカーズの「進化」業態「R・ベッカーズ」(豊島区南池袋1)がオープンした。

「ローストビーフマウンテンプレート」

 「ファストフードレストラン」をコンセプトに、立地するエキナカ環境に合わせ「クイックな商品」を提供をしながら、レストランクオリティーのメニューを提供してくという同業態。ジェイアール東日本フードビジネス(北区)が展開し、2013年にオープンした田町店に続き2店舗目。

[広告]

 エキナカの時間帯ニーズにも細かく対応するため、朝・昼・夜それぞれのメニューを用意。朝メニューでは「あさバーガードリンク付き」(390円)、「ソーセージスクランブルプレート ドリンク付き」(500円)を提供している。

 昼メニューには、「ローストビーフマウンテンプレート ドリンク付」(1,080円~)や「ロコモコワンプレート ドリンク付」(990円)を用意。店内焼成のバンズと粗びきミートのバーガーやライスメニューなども。

 夜メニューはちょい飲みメニューを販売し、「仕事帰りや一日の終わりにサクッと駅で一杯飲む=エキノミをおすすめしていく」という。メニューは、「ローストビーフ&ポテトフライ」(450円)、「角ハイボール(R)」(360円)など。

 営業時間は5時~翌1時。

  • はてなブックマークに追加