池袋のサンシャイン60に女性専用シェアオフィス 24時間365日利用可能

サーブコープの女性専用シェアオフィス

サーブコープの女性専用シェアオフィス

  •  
  •  

 池袋のサンシャイン60(豊島区東池袋3)45階に5月、女性専用シェアオフィスがオープンした。

 レンタルオフィス、バーチャルオフィス、コワーキングスペースを提供するサーブコープ(シドニー)が運営する同施設。

[広告]

 同社はニューヨーク、ロンドン、大阪・江戸堀、丸の内などにコワーキングスペースを持ち、利用客からの「快適な女性だけのオフィススペースがあれば」という意見や、女性起業家支援などの目的から、同施設をオープンさせた。

 24時間365日利用可能。女性が安心して利用できるようセキュリティーに力を入れ、ビル専用アクセスカードと女性専用エリアへのセキュリティーキーを用意。受付、バイリンガル専任秘書、オフィスマネジャーは全員女性となっている。

 デスクは鍵付き固定型で、コーヒー・紅茶は無料。オフィス住所として名刺やウェブサイトに利用可能で、会議室のファシリティ利用サービスも用意する。利用客には、サンシャインシティ商業施設でさまざまな割引や特典を受けられる「サンシャインシティ市民証」を提供する。

 利用は月額6万円のマンスリーシップ制。専用の電話番号オプションや、バイリンガル秘書によるサポートサービスなどの追加オプションも用意する。

 申し込み方法などはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加