池袋マルイが40周年 ライブや食イベントなど記念イベントも

池袋マルイ

池袋マルイ

  • 0

  •  

 池袋マルイ(豊島区西池袋3)は2月25日から、オープン40周年記念イベントを開催する。

 1977(昭和52)年に「丸井ニュー池袋西口店」としてオープンし、今年で40周年を迎える同店。イベント期間中には店頭や店内各所で、さまざまな日替わりや期間限定企画を展開する。

[広告]

 初日にはオープニングセレモニーとして、池袋を中心に活動する和太鼓の会「鼓樂」による和太鼓演奏や、池袋ジャズフェスティバル実行委員会の協力による「長坂倭麿バンド」のミニライブを開催。

 同館1階では、スイーツ・和菓子・ベーカリーを集めた食イベントを展開。生クリーム入り「生とろあんぱん」や、法善寺あられとコラボした柿の種などで知られる「元禄堂」、錦糸町で47年間バウムクーヘンを販売する「下町バームクーヘン」、「あまおう」を使ったイチゴ大福の「雪華堂」(3月3日まで)、パン店「HOKUO」が出展する。

 3月4日には、プロレスラー・蝶野正洋さんのオリジナルブランド「アリストトリスト」が一日限定出店し、「蝶野正洋サイン&撮影会」も開催。蝶野さんの大洗大使就任を記念して、大洗まいわい市場&ガルパンギャラリーも特別出店するほか、大洗町の公式イメージキャラクター「アライッペ」が来店する。

 2月25日にはシチズン時計協賛によるオリジナル時計を作る「親子腕時計組立教室」を、同26日には大道芸人「ペッパーゼロ」のパフォーマンス、3月5日には、インストゥルメンタルバンド「laid back bicycle」によるミニライブ(池袋ジャズフェスティバル実行委員会協力)も予定する。

 営業時間は11時~20時30分。3月5日まで。

ピックアップ