天気予報

25

11

みん経トピックス

池袋に「ミッフィーカフェ」池袋にハンバーガー店

情報サイト「としまscope」がイベント 区内のショップ・作家など集合

情報サイト「としまscope」がイベント 区内のショップ・作家など集合

「としまscope」トップページ

写真を拡大 地図を拡大

 地域と暮らし、ライフスタイルに関する情報を提供する豊島区の情報発信サイト「としまscope」主催のイベント「LOCAL!FESTIVAL!2017 byとしまスコープ」が3月25日、開催される。

 「わたしらしく、暮らせるまち。」をテーマに、働く世代・子育て世代を主な対象にした同サイト。豊島区女性にやさしいまちづくり担当課が昨年11月、開設した。

 イベントのテーマは「“わたしらしい”まちの楽しみ方を見つけに行こう!」で、南池袋公園と池袋駅東口グリーン大通りを会場に開く。

 フードコーナーでは豊島区内の飲食店による露店が出展し、各店の人気メニューなどを販売。同区を拠点に活動する雑貨やアクセサリーなどの作家によるマルシェも行い、物品販売やハンドメードなどのワークショップも開く。

 GREEN大通りでは、暮らしに役立つワークショップを開催。救急救命に取り組む「Coaido(コエイド)」による救命アプリワークショップや、豊島区に本社を構える無印良品のワークショップなど予定する。

 ステージでは、同区を拠点に活動する音楽団体による演奏など予定。GREEN大通りを探検する「子どもと一緒にとしまスコープ!withのあそびっこプロジェクト」も開く。

 同日開催イベントとして、西武池袋本店屋上広場で「大型絵本と大型紙芝居のおはなし会」を行う。南池袋公園では「お花見広場」も設ける。

 開催時間は11時~21時。入場無料。

グローバルフォトニュース