天気予報

29

17

みん経トピックス

池袋にけものフレンズカフェ池袋に551蓬莱「豚まん」

池袋にジャンプの世界観の公式コスプレ施設 訪日観光客向けに

池袋にジャンプの世界観の公式コスプレ施設 訪日観光客向けに

コスプレのまま、アトラクションや食事施設を利用可能 ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

写真を拡大 地図を拡大

 東池袋のジャンプの世界観を展開する屋内型テーマパーク「J-WORLD TOKYO」(豊島区東池袋3)に4月21日、公式コスプレ施設「J-COS!(ジェイコス)」がオープンする。

コスプレのままアトラクションなど利用可能

 「ONE PIECE(ワンピース)」「DRAGON BALL」「NARUTO-ナルト-」「黒子のバスケ」「銀魂」「ハイキュー!!」など、「ジャンプ」作品の世界観のアトラクションやフード&デザートの提供、グッズ販売などを展開する同テーマパーク。

 「J-COS!」は、日本や日本のアニメに興味のあるインバウンド(訪日観光客)向けに開設。コスチュームや小道具、ウィッグやメーク道具を用意し、来場者はアニメのキャラクターになりきってコスプレのままアトラクションやフード、写真撮影が楽しめる。オープン時は第1弾として、「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「NARUTO-ナルト-」「銀魂」の4作品から計13キャラクターのコスチュームを用意する。

 同テーマパークは、増加する訪日観光の来場客が楽しめるよう、全てのアトラクションが外国語に対応し、園内外国語表示や外国語対応スタッフの拡充など、インバウンド向けの施策を実施している。

 営業時間は10時~22時。入園料は大人=800円、子ども(4歳以上~中学生)=600円。

グローバルフォトニュース