天気予報

29

20

みん経トピックス

池袋マルイで猫イベント池袋に家系ラーメン店

池袋に「東京トンテキ」 三重県四日市ご当地グルメ「トンテキ」をアレンジ

池袋に「東京トンテキ」 三重県四日市ご当地グルメ「トンテキ」をアレンジ

豚のステーキ「トンテキ」を提供

写真を拡大 地図を拡大

 池袋に8月14日、「東京トンテキ」(豊島区東池袋1)がオープンした。

「トンテキ定食」など提供

 豚のステーキ「トンテキ」を提供する同店。元々は三重県四日市のローカルフードである「とんてき」を、同店オリジナルの調理方法で作り、オリジナルソースを加え提供する。経営はガーデン(新宿区)で、都内では渋谷、秋葉原、上野にも店を展開している。

 豚肉は熱を加えるとタンパク質が凝固するため、同店ではグローブ状にカットした厚切り豚肩ロースを、低い温度のラードでじっくり肉に火を通すことで「柔らかく、肉のうま味を閉じ込めることができる」という。オリジナルソースは、野菜や果物、スパイスなど数十種類の素材をブレンドし熟成させ作る。

 メニューは、「トンテキ定食(豚肩ロース200グラム)」(1,050円)、「大トンテキ定食(同300グラム)」(1,250円)、「特大トンテキ定食(同500グラム)」(2,300円)など。

 「トンバーグ」(定食=1,050円、単品=850円)、特製肉みそ入りモヤシ炒め「チャーミン」(700円)、「目玉ガーリックライス」(550円)などのメニューも。定食にはご飯、みそ汁、漬物が付く。

 営業時間は11時~23時。

グローバルフォトニュース