見る・遊ぶ

国立オペラ・カンパニー青いサカナ団、池袋の教会でチャリティーコンサート

歌劇「あさくさ天使」(改訂版)

歌劇「あさくさ天使」(改訂版)

  •  
  •  

 池袋西口のシャロンゴスペルチャーチ(豊島区西池袋5)で3月27日、「青いサカナ団東北関東大震災チャリティーコンサート『音の水族館』」が開催される。主催は国立オペラ・カンパニー青いサカナ団(中野区)。

 新国立劇場小劇場で同日公演を予定していた「第31回公演 歌劇『あさくさ天使』」が東北大震災の影響で延期となったことを受け、被災地へ義援金を送るためにチャリティーコンサートを開くことを決めた。「入場は無料だが、義援金カンパをお願いする」

[広告]

 当日は、同団芸術監督の神田慶一さん作曲のアリアを中心に演奏する。「歌劇『あさくさ天使』より ユメコのアリア」「歌劇『アゲハの恋』より アゲハの唄」のほか、「歌劇『TURANDOT』より 誰も寝てはならぬ」(プッチーニ作曲)やカンツォーネ、歌曲などを演奏する。

 バザーも同時開催。団員や協力者が持ち寄った日用品、雑貨、衣類、アクセサリー、CD、DVDなどを販売し、売り上げを義援金に充てる。

 同団体は1989年、国立音楽大学の学生・卒業生を中心に結成されたオペラ団体。歌手や合唱団が組織したものではなく、作曲家や演出家、脚本家などのクリエーターで構成されているのが特徴。「オペラの堅苦しいイメージをぬぐい去り、誰にでも楽しめる舞台創造を目標に活動している」という。

 開演は13時~。バザーは12時~16時。無料。

  • はてなブックマークに追加