食べる

池袋に居酒屋「日本酒原価酒蔵」 日本酒50種超を原価で

日本酒と、日本酒に合う料理を提供する

日本酒と、日本酒に合う料理を提供する

  •  
  •  

 池袋に8月22日、日本酒が原価で飲める居酒屋「日本酒原価酒蔵 池袋店」(豊島区南池袋1、TEL 03-6914-2791)がオープンした。

日本酒に合う料理も

 日本酒を原価で提供する居酒屋として、クリエイティブプレイス(港区)がチェーン展開する同店。50種類以上の日本酒を用意し、「一般的な居酒屋の相場に比べ3分の1程度の価格帯で提供する」という。

[広告]

 入店料は790円(クーポン使用=490円)。日本酒の香りを楽しめるよう全席禁煙(電子タバコを含む)で、席数は110席。同社担当者は、「日本酒原価酒蔵の中でも一番大型の店舗なので、大人数のご宴会にも対応する。また、カウンター席も用意しているので、お一人さまでも気軽にご利用頂ける」と話す。

 料理は、日本酒に合うメニューを用意。日本酒の質問にも対応し、スタッフと日本酒談義を楽しむこともできる。

 価格は一合(180ミリリットル)当たり、純米大吟醸が 「獺祭 磨き50」(395円)、「醸し人九平次」(519円)、「楯野川 清流」(359円) 、スパークリングは「水芭蕉 辛口」(511円)、「獺祭 発泡にごり酒」(586円)、「鶯印のどぶろく」(365円)を用意する。

 「純米原酒仕込み みさき」(466円)、「81Premium 純米吟醸」(500円)などの日本酒原価酒蔵限定流通商品のほか、「生ビール」「SAKEハイボール」「八海山 麹だけで作ったあまさけ」「鳳凰美田 もも」「伯楽星 超濃厚ヨーグルト酒」(以上590円)、「日本酒で割った緑茶ハイ」(490円)なども提供する。

 料理のメニューは、「酒盗チーズ」(490円)、「ウニとイクラの贅沢温泉卵」「鶏の生ハム~カラスミ風味~」「燻製合鴨の炙り」(以上590円)、「ウニと生海苔の出汁茶漬け」「あさりの吟醸蒸し」「生海苔と海鮮のアヒージョ」(以上690円)、「炙り〆鯖」(790円)、「どっさりいくらのトロ鮭ハラス焼き」(990円)など。

 同社担当者は「新橋に1店舗目がオープンしてから3年半、やっと山手線の逆側にオープンする事ができた。ぜひご来店いただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は15時~23時30分(土曜・日曜は14時~)。

  • はてなブックマークに追加