食べる

池袋の焼ローストビーフ丼専門店がリニューアル 牛串焼きなど居酒屋メニュー提供

「味わい牛タン塩焼きとミニローストビーフユッケ丼」の牛タン2倍

「味わい牛タン塩焼きとミニローストビーフユッケ丼」の牛タン2倍

  •  

 池袋の焼ローストビーフ専門店「和-NAGOMI-」(豊島区上池袋1)が10月、リニューアルした。

ローストビーフ牛カツ

 2015年11月にオープンし、熱した溶岩プレートで焼きながら食べるローストビーフ丼を提供し、テークアウトにも対応している同店。2017年9月からは、ローストビーフ牛カツの提供も開始した。

[広告]

 今回のリニューアルでは、夜に居酒屋のように利用できるよう、メニューを増やし店内を改装した。店主の赤尾さんは「オープンした頃は店の周りにはお酒に酔った人たちが多くにぎやかだったが、最近は静かになってしまった。活気を取り戻したいという思いと、お客さまからのお酒を飲みたいという要望に応え、お酒に合うメニューを用意した」と話す。

 新メニューは、「牛串焼き」(180円)、「無農薬野菜串」(120円)、「ローストビーフのユッケ」(500円)、「味わい牛タン塩焼きとミニローストビーフユッケ丼」(1,000円、1.5倍=1,500円、2倍=2,200円)など。低温調理の牛レバー、羊のタンなども用意し、おでんも近日提供開始予定。アルコールメニューは、日本酒(650円)、ワイン、生ビール(以上600円)、ハイボール(500円)。

 ローストビーフ牛カツのメニューは、「がっつり焼く牛かつ」(1,800円)、2倍の量の「ダブル牛かつ」(2,700円)など。

 焼ローストビーフ丼のメニューは、「焼くローストビーフ丼」(1,200円)、ローストビーフの量が2倍の「がっつり焼くローストビーフ丼」(1,700円)など。

 「牛かつ、焼かないハンバーグ ミニローストビーフセット」(2,800円)、雨の日と月曜限定メニュー「馬肉かつヒレ小」(2,200円)、「馬肉かつヒレビック」(3,800円)なども提供する。

 赤尾さんは「肉好きにはたまらないメニューを盛りだくさんに、お酒も用意し、池袋の中心から外れた隠れ家でお待ちしている。肉好き男女集まれ」とアピールする。

 営業時間は11時30分~22時(日曜は分店で営業)。