食べる

東武池袋で屋上ビアガーデン 「炎のプルコギVS魂の火鍋」テーマに

「炎のプルコギ」

「炎のプルコギ」

  •  
  •  

 ビアガーデン「炎のプルコギVS魂の火鍋」が現在、東武百貨店池袋店(豊島区西池袋1)16階屋上にオープンしている。

「魂の火鍋セット」

 「炎のプルコギセット」と「魂の火鍋セット」を提供するビアガーデン。それぞれの鍋のセットには、おつまみ2種、ドリンク飲み放題(120分)や、「秘伝の特製辛みダレ」「花椒油」が無料で付く。

[広告]

 アルコールは生ビール、ウイスキー、焼酎、ハイボール各種、カクテル、ワインのほか、アサヒプレミアム生ビール「熟撰」、TOKYO隅田川ブルーイング「琥珀の時間」などを提供する。

 「炎のプルコギセット」には締めのご飯も用意。具材が豚の場合は男性=3,500円、女性=3,300円、子ども=1,500円、牛の場合は同=3,800円、同=3,500円、同=1,800円で、それぞれで5歳以下は無料。

 「魂の火鍋セット」の具材は豚肉で、締めのラーメン、2種類のつけだれ(ゴマ・麻辣たれ)がセット。価格は大人=3,800円、子ども=1,800円。

 6月15日までの平日17時~18時や、雨の日の来店客にはアラカルトメニューを1品サービス。バニラソフトを人数分進呈する「女子会サービス」も用意する。

 営業時間は17時~23時。9月1日まで。

  • はてなブックマークに追加