食べる

サンシャインシティで「沖縄めんそーれフェスタ」 ビアガーデンや物産展も

「池袋めんそ~れ祭りinサンシャイン60通り」の様子

「池袋めんそ~れ祭りinサンシャイン60通り」の様子

  •  
  •  

 「第11回 沖縄めんそーれフェスタ」が5月24日から、池袋サンシャインシティ(豊島区東池袋3)で開催される。

ビアガーデン

 毎年恒例で開催し、沖縄グルメが集合する沖縄物産展や、オリオンビールを販売するビアガーデン、沖縄ライブステージなどのほか、館内各所でコラボを実施。

[広告]

 沖縄物産展には約40店舗が集まり、沖縄そば、海ぶどう、牛汁など沖縄直送の商品を販売。「海ぶどう丼」や「沖縄そば」などメガ盛りメニューや、「久米島産車エビ」の素揚げ、沖縄県外初進出「シーサイドドライブイン」のスープ、伊良部島のカツオをふんだんに使った新名物「Okinawa'nまぜそば」などを販売。

 アイスクリーム、トロピカルドリンク、サーターアンダギーなどのスイーツや、石垣産ユーグレナをふんだんに使った「ユーグレナスムージー」、カクテルでも楽しめる「泡盛」なども用意。物産展会場内イートインスペースやビアガーデンでは、三線ライブやエイサー、沖縄出身アーティストによるステージも行う。

 噴水広場で行われる「沖縄ライブステージ」では、HY(エイチワイ)などによる無料アーティストライブや、エイサー演舞、三線ライブ、空手演武、お笑い芸人キャン×キャンによるお笑いライブなど予定。

 水族館では、大水槽「サンシャインラグーン」で暮らす魚の方言名をダイバーが紹介するなどのパフォーマンスを特別バージョンで実施。展望台では南国のリゾートをイメージしたリラックススペースを設置する。

 同26日には、池袋の街中、サンシャイン60通りでエイサーなどのパフォーマンスを披露する「池袋めんそ~れ祭りinサンシャイン60通り」も開催する。

 6月2日まで。

  • はてなブックマークに追加