見る・遊ぶ

サンシャイン水族館に「うんこ」テーマの限定コーナー 見て・嗅いで・感じられる企画

フンコロガシの仲間

フンコロガシの仲間

  •  
  •  

 「うんこ」をテーマにした新コーナー「うんコーナー」が7月12日から、サンシャイン水族館(豊島区東池袋3)特別展「へんないきもの展3」内に設置される。

ケープハイラックス

 「へんないきもの」の著者、早川いくをさんとコラボレーションし、姿・行動・習性に特徴のある「変な」生き物を集めて展示し、3月20日~7月5日の期間で開催している「へんないきもの展3」。来場者数10万人目前と好評につき、7月12日~10月14日の期間で延長開催を決定した。

[広告]

 うんこをテーマにした新コーナー「うんコーナー」は延長期間に実施。ためグソをするケープハイラックス、自分のうんこを食べるアンゴラウサギなど、「うんこがへんな生き物」を展示する。

 調香師が再現した「ゾウ」「ウミウ」など生き物たちのうんこの臭いを嗅げるなどする「教育実臭(じっしゅう)」、サンシャイン水族館で飼育している生き物からとれたホヤホヤの「今日のうんこ」の展示なども。

 うんこの標本の展示、うんこが原材料となっている茶やコーヒーの展示、うんこを使った植物育成実験、うんこムービーの上映なども予定。コーナーの解説は全て早川さんによるオリジナルの描き下ろしで行う。うんこに関わる新たな限定フードやアイテムも販売するという。

 入園料は、大人(高校生)=2,200円、子ども(小・中学生)=1,200円、幼児(4歳以上)=700円。展示入場料は600円。

 開催時間は9時~21時(7月20日~8月9日・8月19日~9月1日は9時~22時、8月10日~18日は8時30分~22時、9月24日~26日は10時~18時、9月27日~10月14日は10時~22時)。7月6日~11日は展示入れ替えのため休催。10月14日まで。

  • はてなブックマークに追加