食べる

西武池袋で「秋の北海道うまいもの会」 ラーメンや海鮮丼などイートイン多彩に

「豚丼のぶたはげ/帯広名物豚丼」(左上)、「函館朝市 いくら亭/選べる五色丼」(右上)、「らーめん三日月/旭川正油ぜんぶのせラーメン」(左下)、「湖水地方牧場/ブラータ」(右下)

「豚丼のぶたはげ/帯広名物豚丼」(左上)、「函館朝市 いくら亭/選べる五色丼」(右上)、「らーめん三日月/旭川正油ぜんぶのせラーメン」(左下)、「湖水地方牧場/ブラータ」(右下)

  •  
  •  

 「秋の北海道うまいもの会」が10月2日から、西武池袋本店(豊島区南池袋1)で開催される。

スイーツメニュー

 前半(10月2日~8日)、後半(10月9日~15日)に分け、合わせて80ブランドが出店。イベントでは、肉グルメや旬の「ぴっぷメロン」など販売し、北海道グルメを旅行気分で楽しめる企画を展開するという。

[広告]

 イートインメニューは、「函館朝市 いくら亭」の「選べる五色丼」(2,420円)、旭川「DAPAS(ダパス)×北海道スープスタンド」の「選べるスープ×道産小麦のパンセット」(946円)などで、前期限定商品は、帯広「豚丼のぶたはげ」の「帯広名物豚丼」(1,201円)、札幌「大魔王」の「厚岸かきそば×大魔王みそらーめん」(1,320円、各日限定100杯)など。

 ラムを使ったイートインメニューは、函館「レストラン箕輪」の「フレンチラムセルクル」(1,430円)、「フレンチラムチョップ(2,420円、各日限定50セット)、札幌「金獅子のヤキニク」の「ラムロインと牛焼肉丼」(1,870円)など。

 後期のイートインメニューは、札幌「果皮と餡」の「ブルーチーズとくるみとみそしょうゆの焼きそば」(1,100円)、旭川「らーめん三日月」の「旭川しょうゆぜんぶのせラーメン」(1,281円、各日限定350杯)、旭川「旭人(旭川空港店)」の「塩ホルモンMIX丼」(1,100円)など。

 肉のメニューでは、札幌「エッセンサッポロ」の「ラムチーズバーガー」(1,296円)、白老町「ウエムラ牧場」の「白老牛贅沢4種膳」(2,484円、各日限定50折)などを販売。

 スイーツ商品は、「小樽洋菓子舗ルタオ」の「ぴっぷメロンと十勝ラズベリーのヴェリーヌ」(594円、各日限定300個)、清水町「あすなろファーミング」の「牧場のメロンパフェ(ヨーグルトがけ)」(972円)、栗山町「シ・サワット」の「甘酒マカロン・赤紫蘇甘酒マカロンセット」(1,534円、各日限定30箱)、音更町「焼菓子工房ドゥミ・フール」の「焦がしチーズケーキ」(432円)など。

 札幌「まるやまめろん」の「厚皮めろんぱん」(341円、各日限定1000個)、「めろんクロワッサン」(421円、各日限定100個)、「まるやまめろん食ぱん」(1,101円、各日限定30個)、幕別町「湖水地方牧場」の「ブラータ」(1,791円、後期)などの商品も用意する。

 開催時間は10時~21時(日曜・祝日は20時まで、最終日は16時30分閉場)。10月15日まで。

  • はてなブックマークに追加